2010年12月31日

2010年も終わりに差し迫って

今年も残すところあと数時間になりましたが、今年1年は本当に早く過ぎ去った気がします。なかなか更新できず、ほとんど近況のみとなってしまいましたが、見てくださった方々、本当にありがとうございます。

今年もまた1年間の結果を振り返りたいと思います。

続きを読む
posted by NAOKI at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリソプレーズの09近況【10/12/24】

12/24 NF空港

42.10.12.24.jpg

馬体重:420kg 
現在は900m屋内坂路コースをハロン18秒のキャンターで1本元気に駆け上がっており、残りの3日は軽めのフラットワークをこなしています。継続した乗り込みで体力が付いてきており、現在のペースでも手ごたえ良く登坂しています。少し体が減ってきているのでこの中間はカイバの量を増やしており、能力を活かし切れる体造りもしっかりと行っていきたいと思います。

続きを読む
posted by NAOKI at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | フォルトファーレン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリームオンリーの09近況【10/12/24】

12/24 NF空港

41.10.12.24.jpg

馬体重:490kg 
順調に坂路調教を開始していましたが、トモに疲れが出たので現在は無理をせずに楽をさせています。1週間程ウォーキングマシンでの運動で様子を見ていますが、疲れはすでに癒えていますので近々乗り運動を再開する予定です。体調面にも不安はなく、運動量を抑えていてもテンションが上がることはありませんので、徐々に負荷をかけ始めたいと思います。

続きを読む
posted by NAOKI at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | クリティカルヒット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイムフェアレディの09近況【10/12/24】

12/24 NF早来

19.10.12.24.jpg

馬体重:463kg 
週3回は屋内周回コースをハロン20秒程度のペースで2000m乗り込み、週3回は屋内坂路コースでハロン18秒程度のキャンター1本の調教を行っています。引き続き問題なく乗り込めています。母の現役時によく似たフォームをしていますが、もう少し頭を下げて走ることができればさらに全身を使えるようになるでしょう。ただし焦って強制するのではなく、自発的に良いフォームで走れるように促していきたいと考えています。

続きを読む
posted by NAOKI at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ピグマリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フェイルノート近況【10/11/24〜12/23】

11/24 和田道厩舎
24日は美浦南Pコースで追い切りました(73秒8−58秒0−42秒6−13秒4)。「先週の土曜日に帰ってきて、体調等の問題がないことを確認して翌日には大きめを乗っています。その後も順調であることから今朝もポリトラックで14−14から終いを少し伸ばすような調教を行いました。いい意味でこれまでと変わらない状態ですし、動きもまずまず。わりと大きな馬ですし、もう少し負荷をかけて出走の態勢を整えたほうがいいでしょうから、今のところ中山の2週目を松岡騎手で予定しています」(和田道師)12月11日の中山競馬(3歳上1000万下・芝2000m)に松岡騎手で出走を予定しています。

12/1 和田道厩舎
1日は美浦南Pコースで追い切りました(69秒0−54秒1−39秒3−12秒3)。「今朝いちばんに馬場へ入り、角馬場でじっくり体をほぐしたあとにポリトラックで追い切りました。単走でしたが、大型馬のわりに極端に重々しさはなく、動きもまずまず。いい雰囲気の中で調整を進めることができています。目標は来週ですからこの調子で調教負荷をかけて仕上げていきます」(和田道師)11日の中山競馬(3歳上1000万下・芝2000m)に松岡騎手で出走を予定しています。

12/9 和田道厩舎
8日は美浦南Pコースで追い切りました(67秒9−52秒9−38秒4−11秒9)。9日は軽めの調整を行いました。「これまでと同様にポリトラックで長めから入って後半ピッチを上げていくような追い切りを行いました。私は昨日栗東へ行っていたため不在にしていてこの目で見届けることができなかったのですが、スタッフからは“しっかりと負荷をかけられたし、反応もまずまずだった”と報告を受けています。格好いい走りをしてくれる馬ですし、週末が楽しみですね。大きな馬ですが早めに入れて時間をかけて仕上げさせてもらったのでいい状態で臨めると思いますよ。松岡ジョッキーもこの馬のことを高く評価してくれているし、いいレースをしてくれると期待しています」(和田道師)11日の中山競馬(3歳上1000万下・芝2000m)に松岡騎手で出走いたします。

12/11 和田道厩舎

05.10.12.11.jpg

11日の中山競馬ではまずまずのスタートから中団をキープ。勝負どころで先行馬との距離を詰めていくものの行きっぷりがひと息で最後は脚が上がり7着。「普通ならば持ったままで上がって来れるくらいなはずなのに、早々と手を動かさなければいけなくなりました。素質を考えると楽勝していてもおかしくない今日のメンバーを相手にこの競馬の内容になってしまって僕自身ショックを受けてしまいました。少し時間をかけて乗り込まれていたようですが、まだ重いようで体を持て余している感じです。辛口なことを言って申し訳ありませんが、すごく期待している馬なんです。しっかり負荷をかけてビシバシ鍛えられるようになれば変わってくるはずだし、このままで終わらせたくないです」(松岡騎手)早めにトレセンに帰厩してじっくり乗り込んできましたが、寒くて汗をかきにくいこの時期が影響したのか、少し立派な状態での出走となりました。鞍上も評価してくれているように、しっかりしてくれば変わる要素はあるはずですし、次走以降での巻き返しに期待したいと思います。今後はレース後の疲れ具合を見て、放牧に出すかどうか判断していきます。

12/15 和田道厩舎
15日は軽めの調整を行いました。「調教中の雰囲気や動きを見ると重々しさを感じなかったし、いい状態で送り出せると思いましたが、寒い時期が影響したのか結果的にはプラス体重での出走となってしまいました。新潟で勝ったときとさほど変わりはなかったのですが、少し立派な体つきだったことと中身が出来上がっていなかったのかもしれません。さすがにあれほど行きっぷりの悪い馬ではありませんからね。楽しみにして送り出したのですが、いい結果を出せなくて申し訳ありませんでした。レース後はこれと言った不安を見せることはないし、このあともガクッと来ないようならば続戦する方向で調整していきます。今の1000万下はそれほど混んでいませんし、できれば間隔をそれほど空けずに使ったほうが一度使った効果も出ると思いますので、今のところお正月競馬を考えています」(和田道師)2011年1月5日の中山競馬(4歳上1000万下・芝1800m)を目標に調整しています。

12/22 和田道厩舎
22日は美浦南芝コースで追い切りました(57秒0−41秒2−12秒5)。「今朝は本馬場に入れて少し時計を出すことも少し考えてはいたのですが、まだ競馬から日が浅いですし、年末年始の変則日程のこともあるので今週は大きめのところをじっくり乗るのを基本にして終いだけ少し伸ばすような調教にしました。前走の反省点を活かしてプール調教も頻繁に取り入れていますし、やれることをやって調整を進めています。レースで最終的にどのくらいの体重になるかは何とも言えませんが、少なくとも中身は前走以上の状態で臨めるのは間違いないと思います。今のところ30日もしくは31日、そして年明けの3日にサッと動かして競馬へ向かおうと考えています。この馬のことを評価してくれている松岡ジョッキーに声をかけましたが、残念ながら先約がいて調整をつけたいけどつけられない状況のようなので、鞍上は現在調整中です」(和田道師)2011年1月5日の中山競馬(4歳上1000万下・芝1800m)に出走を予定しています。

12/23 和田道厩舎
2011年1月5日の中山競馬(4歳上1000万下・芝2000m)にベリー騎手で出走を予定しています。

続きを読む
posted by NAOKI at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | フェイルノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケミカルチェンジ【10/11/25〜12/21】

11/25 栗田厩舎
24日は美浦南Pコースで追い切りました(67秒9−53秒2−39秒5−12秒9)。「今朝の追い切りは本番でも乗ってもらう予定の蛯名ジョッキーに跨ってもらって行いました。ジョッキーも“大丈夫”と言っていましたが、外から見ていても動きはしっかりしていたし、最後まで集中した走りができていました。相変わらずやんちゃで利かん坊なところは残っているけど、経験を重ねるごとに前向きさが出てきているのは好印象ですね。あとは展開などの条件がうまく向いてくれるかだけでしょう。ここ2戦の内容を見ると順番待ちという感じですし、まずはひとつ目をここで取れれば嬉しいですね」(栗田師)27日の東京競馬(2歳未勝利・芝1800m)に蛯名騎手で出走いたします。

11/27 栗田厩舎

27.10.11.27.jpg

27日の東京競馬ではスタートを五分に切り、その後にじわっとポジションを上げて3番手の外につける。直線で追い出しにかかるが、余力がなく14着に敗退。「これまでスタートが遅くて後ろからの競馬になっていましたから、普通のスタートを切れた今回は前めにつけて運びました。道中で少しハミを噛んでいたのもありますが、直線に入って仕掛けても反応がなかったです。内からちょっとぶつけられただけで飛ばされていたくらいで、最後は完全に余力がなくてトモを中心に走りがバラバラになりました。まだ体の芯がしっかりしていない馬ですし、結果的には後ろで脚を溜めて終いを活かす競馬のほうがいいのかもしれません」(蛯名騎手)これまでスタートで後手を踏み後方からの競馬になっていたのですが、今回はまずまずのスタートを切れたことで勝ちに行くために先行策を取りました。しかし、体がパンとしきれていない現状では前半から急かさない競馬をしたほうがいいようです。入厩から続けて3戦しましたし、ここでお休みを入れることも含めてレース後の状態を確認します。

12/1 栗田厩舎
1日は軽めの調整を行いました。「ジョッキーが過去2戦のことを考えて前に行く競馬をしてくれましたが結果的には前に行った分だけハミを噛んでしまい、直線で擦られてふらふらになるくらい最後は力が残っていませんでした。緩さがあり、まだ体の芯がしっかりしていないので、あのような形になるとどうしても苦しくなるようですね。ジョッキーは頻りに謝っていましたが、こればかりはいろいろと試さないと仕方ないところでもあります。先週の競馬が能力というわけではないでしょうし、次走以降で巻き返しましょう。レース後、大きな問題はなさそうですが、3戦しましたし、一度リズムを崩しましたのでここで流れをリセットさせたいと思います。山元トレセンが一杯なのでいったん美浦近郊の牧場へ出す予定です。牧場での調整の進み具合にもよりますが、年明けの中山か東京あたりを目指すことになると思います」(栗田師)2日に美浦近郊の榊原ステーブルへリフレッシュ放牧に出る予定です。

12/2 榊原S
2日に榊原ステーブルへリフレッシュ放牧に出ました。

12/7 山元TC
4日に山元トレセンへ移動しました。常歩運動を行っています。「いったん美浦トレセン近くの牧場に出ていましたが、その後こちらへ移動してきました。今日はまだ常歩運動しか行っていませんが、おそらく明日以降から馬場入りしていくことになると思います。使ってきた分だけトモに多少の疲れがあることと、テンションの高揚が目立つので、そのあたりをポイントに対応していければと思っています」(山元担当者)

12/14 山元TC
周回でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「段階を追って調教を進めており、現在は周回コースでハロン18秒程度の軽めのキャンター調教を行っています。トモに疲れはありますが、進めていけないほどではありません。左前脚に少し疲れが溜まりやすいところがあるので、その部分のケアも怠らないようにしっかり対処しながら進めていくつもりです。相変わらず元気がいいので、悪い方向へ行かないようにだけ注意しながら接していきたいですね」(山元担当者)

12/21 山元TC
周回でハロン18秒程度のキャンター調整を行い、週2回は坂路で16〜17秒のキャンター調整を行っています。「先週は周回コースのみでしたが、今週から週に2度の頻度で坂路にも入れだしています。相変わらず元気がいいし、その一方で脚元にもまだ疲れやすさが残っているので、しばらくは慎重に見ながら進めていきます」(山元担当者)

続きを読む
posted by NAOKI at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ケミカルチェンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルマニャック近況【10/11/24〜12/24】

11/24 宇治田原
周回コースで軽めのキャンター2400mと坂路コースでハロン18秒のキャンター調整を行っています。「先週は思っていたより状態が良さそうでしたのでハロン18秒の時計を出しましたが、その後も調子落ちは見られませんので今週も同様のメニューを行っています。疲れもだいぶ抜けてきたようですし、これからしっかりと乗り込んで成長を促していきたいと思います」(牧場担当者)

11/30 宇治田原
周回コースで軽めのキャンター2400mと坂路コースでハロン18秒のキャンター調整を行っています。「疲労もだいぶ抜けてきて坂路もしっかりと登坂できています。この様子であれば来週あたりからハロン15秒の時計を出してみてもいいかもしれません。具合を確認しながら判断したいと思います」(牧場担当者)

12/7 宇治田原
周回コースで軽めのキャンター2400mと坂路コースでハロン18秒のキャンター調整を行っています。「週末に1度坂路でハロン15秒の時計を出してみましたが、少し息が上がっていました。疲労も抜けてきたばかりですし、まだこれからという段階ですので仕方ないですね。焦らずに調整を行っていきます」(牧場担当者)

12/14 宇治田原
周回コースで軽めのキャンター2400mと坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調整を行っています。「先週より継続して坂路でハロン15秒の調整を取り入れています。15−15を始めたばかりということもあり、もう少ししっかりとしてきてほしい印象はありますが、継続していけば徐々に良化していくでしょう」(牧場担当者)

12/21 宇治田原
周回コースで軽めのキャンター2400mと坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調整を行っています。「疲れが抜けてきたようで今週もしっかりと運動を行うことができています。この調子で進めていけば態勢も整ってくるでしょう」(牧場担当者)

12/23 宇治田原
24日に栗東トレセンへ帰厩する予定です。

12/24 浅見厩舎
24日に栗東トレセンへ帰厩しました。

続きを読む
posted by NAOKI at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | アルマニャック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サックアクロア近況【10/11/24〜12/21】

11/24 NF空港
曳き運動を行っています。「この中間も曳き運動を行っていますが、状態はいい意味で変わりありません。気温が下がってツメが伸びにくい時期になってきていますので、焦らずじっくりと対応していきたいと思います。馬体重は518キロです」(空港担当者)

11/30 NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「先週末にツメのレントゲン検査を行っていますが、ゆっくりながらも確実に回復してきているようでしたので、この中間からマシン運動を開始しています。空気が乾燥する季節ですし、今後も状態を確認しながら慎重に進めていきたいと思います」(空港担当者)

12/6 NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「この中間もマシン運動を取り入れていますが、ツメを含め脚元の状態は安定しています。地面に直接触れて負荷がかかるツメということを考えても引き続き慎重に進めていく必要はあるでしょうが、少しずつでも運動を取り入れて良化を促していきたいと思います」(空港担当者)

12/13 NF空港

69.10.12.13.jpg

ウォーキングマシンでの運動を行っています。「マシンでの運動を継続していますが、ツメの状態は悪くなることはありません。引き続き時間をかけていくことになりますが、この調子でじっくりと進めていきたいと思います」(空港担当者)

12/21 NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「引き続きマシン運動に留めてツメの回復を促しています。精神面で変にうるさくなることはありませんし、健康面でも気になる点はありませんので、この調子で進めていきたいと思います。馬体重は524キロです」(空港担当者)

続きを読む
posted by NAOKI at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | サックアクロア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

タイムフェアレディの09近況【10/9/10〜11/30 】

9/10 NF早来
馬体重:440kg 
体高:157.5cm 
胸囲:174.5cm 
管囲:20.5cm 

9/30 NF早来

19.10.9.30.jpg

馬体重:444kg 
8月19日にNFイヤリングよりNF早来へ移動しました。現在は騎乗馴致に加え、ウォーキングマシンでの運動1時間と、軽めの乗り運動を行っています。いかにもスピードを秘めていそうな好馬体に恵まれた本馬。跨るだれもが驚きを隠せない程のパワーみなぎる首差し、はちきれんばかりに発達した胸前、迫力ある後躯から繰り出される力強い歩様を見ると、この好馬体が坂路で更に鍛えられ、研ぎ澄まされたアスリートとして完成された時、とてつもないスピードを発揮する姿が目に浮かびます。

10/29 NF早来

19.10.10.29.jpg

馬体重:452kg 
ウォーキングマシンでの運動1時間と、屋内周回コースでハッキング1500mの調教を行っています。背中のクッションを利かせたセンスの良い動きで、乗っているスタッフからの評価が日に日に高まっている一頭です。気性面はとても素直で、変な力みやうるささを見せることはありませんので、こちらの思い描く理想像に沿った成長を遂げてくれそうな手ごたえを感じています。

11/30 NF早来

19.10.11.30.jpg

馬体重:453kg 
ウォーキングマシンでの運動1時間と、屋内周回コースでハロン20秒程度のキャンター2000mの調教を行っています。体調面、脚元ともに不安な点はなく、着実にステップアップしています。体にはまだ緩さがあるのでフォームの安定感にはもの足りなさがありますが、芯ができてくれば良いスピードを見せてくれそうです。「化ける」雰囲気を持った馬ですので、基礎部分をしっかりと作って今後に備えていきます。

続きを読む
posted by NAOKI at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ピグマリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリームオンリーの09近況【10/9/10〜11/30】

9/10 早来F
馬体重:485kg 
体高:156.5cm 
胸囲:177cm 
管囲:20.8cm

9/30 早来F

41.10.9.30.jpg

馬体重:500kg 
現在も継続して夜間放牧を行いながら、馬房内で初期馴致を始めています。当歳時から柔軟さの目立つ動きを見せており、今では馬体に重厚感も加わってスケール感十分に成長しています。様々な分野で活躍馬が出ているスマートストライク産駒だけに、適性は未知のものがありますが、ブレイクランアウトに続く大物を予感させる雰囲気を持っています。

10/12 NF空港
本格的な育成を行うため、NF空港へ移動しました。

10/29 NF空港

41.10.10.29.jpg

馬体重:512kg 
早来Fでは今後の本格的な馴致と育成に備えるため継続して夜間放牧を行いながら、馬房内で初期馴致として装鞍、騎乗して廊下での常歩、ウォーキングマシンなどのメニューを行っていました。移動後はロンギ場でフラットワークを行っています。恵まれた体躯はパワフルで、どこにいても目に付く抜群の存在感を放ちながら成長してきました。メリハリの利いた気性も頼もしく、休む事と活発に動き回る事の切り替えが上手く、精神面のタフさも目立っています。今後の本格的な育成メニューで体が出来てくるにつれて、より凄みが加わってくることでしょう。

11/30 NF空港

41.10.11.30.jpg

馬体重:483kg 
スムーズに初期馴致を終えており、現在は角馬場でのフラットワーク、周回ダートコースでの調教をメインに進めています。今後は坂路調教も徐々に取り入れていく予定です。大柄な馬体ですので、まだ動きに重さはありますが、継続した乗り込みで徐々に素軽さも出てきています。気性面では全く手のかからない優等生ですので、今後も素質の芽を摘まぬように大事に育てていきます。

続きを読む
posted by NAOKI at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | クリティカルヒット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリソプレーズの09近況【10/9/10〜11/30】

9/10 NF−Y遠浅
馬体重:427kg 
体高:156cm 
胸囲:172.5cm 
管囲:20.2cm 

9/30 NF空港

42.10.9.30.jpg

馬体重:434kg 
9月19日にNFイヤリングよりNF空港へ移動しました。NFイヤリングでは1日1時間のウォーキングマシンと日中放牧を行っていました。併行して馬体を洗うなどの初期馴致を行っていましたが、賢い性格で難なくこなすことができていました。放牧地に放たれた時に見せるダッシュ力は素晴らしく、後脚を支点にしたしなやかな背中の屈伸や大きなストライドから高い潜在能力を感じ取ることができます。平素の常歩からも馬体に柔軟性が感じられ、とても楽しみな一頭となっています。

10/29 NF空港

42.10.10.29.jpg

馬体重:428kg 
背馴らしを始めとする初期馴致を順調に終え、現在はロンギ場でダクのメニューをこなしています。運動中は少しやんちゃな一面を見せていますが、普段は変にうるさくなることはありませんし、この時期の1歳馬ですので許容範囲と言えるものです。跨った感触は柔らかく、いかにもバネがありそうで、1日も早くキャンターまで進めたいと思わせる馬です。

11/30 NF空港

42.10.11.30.jpg

馬体重:430kg 
この中間も順調に調整を進めています。現在は900m屋内坂路コースをハロン18〜20秒のキャンターで1本元気に駆け上がっています。ウッドチップコースにまだ慣れていないせいか走りづらそうですが、徐々に力強さが出てきています。カイバ喰いも良く、毛ヅヤも良好で体調面に不安はありませんので、今後もじっくり鍛えていく方針です。

続きを読む
posted by NAOKI at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | フォルトファーレン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

追加出資しました、かなり前ですが…

最近全然更新できていませんでしたね。その間にもケミカルチェンジとフェイルノートが出走したのですが(結果はざんねんでした…)、それはまた徐々に更新することにします。

実はタイトルにもあるように2次募集が始まった日に2頭ほど追加しました。

続きを読む
posted by NAOKI at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年度募集馬検討 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。