2011年01月24日

フェイルノート近況【11/1/6〜1/18】

1/6 和田道厩舎
6日は軽めの調整を行いました。「昨日はたいへん申し訳ありませんでした。幸い、レース後にどこか痛いということはなさそうです。直線でバッタリ止まってしまいましたが、気持ちの部分、そして肉体的な影響もあるのでしょう。緩さがあり、体の各所への負担を考えるとなかなかハードに攻めることができない馬ですし、競馬も急かしたり苦しい体勢になると脆さが出やすくなってしまうのでしょう。ここで止まってほしくない馬ですし、ここで無理に押していってダメにしては元も子もありませんので、リフレッシュを兼ねていったん山元トレセンへ放牧に出し、何とか次走以降で巻き返せるようにしたいと思います」(和田道師)7日に山元トレセンへリフレッシュ放牧に出る予定です。

1/7 山元TC
7日に山元トレセンへ放牧に出ました。

1/11 山元TC
ウォーキングマシン調整を行っています。「帰ってきてまだ1週間も経っていませんのでマシン運動で疲れを癒し、状態のチェックにあてるようにしています。こちらに来た印象ではそれほど精神的に苦しいような感じは見受けられませんが、競馬から時間が経って緊張が解けたのもあるのかトモに疲れを見せますね。前走は追い出してからまったく進んでいかなかったのを見ると、競馬のときも見えない部分からじわじわと疲れが出始めていたのかもしれませんね。早ければ東京開催へ向かうプランもありますが、あくまでも状態次第で考えていければと思っています」(山元担当者)

1/18 山元TC
周回で軽めのキャンター調整を行っています。「この中間から人が跨って乗り出しましたが、依然としてトモに疲れが見られるのでフラットコースでハッキング程度の軽めのキャンター調教に終始しています。前走後それほど傷みがなければ2月の東京開催を目指すプランもあったようなのですが、今の状態からすると少し時間が足りない気がするので、和田正道調教師にはその旨を伝えておきました。今後の馬の良化具合、その時の馬の状態に合わせて再度目標を立てていくことになると思います」(山元担当者)

続きを読む
posted by NAOKI at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | フェイルノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケミカルチェンジ近況【11/1/11〜1/21】

1/11 山元TC
周回でハロン18秒程度のキャンター調整を行い、週2回は坂路で14−14を行っています。「脚元の状態は引き続き安定していますし、今週はさらに速いところを取り入れて移動に向けて進めだしているところです。ただし、こちらに来てから数週間は少し控えて乗っていましたし、仕上げにもう少し時間がほしいというのが正直なところですね。順調に行けば2月中に移動のメドを立てられるかなという状況です」(山元担当者)

1/18 山元TC
周回でハロン18秒程度のキャンター調整を行い、週2回は坂路で14−14を行っています。「普段は先週と同様のメニューで調教を課していますが、左前脚にできた繋クンの影響から少し体温が高めです。早ければ週末もしくは来週あたりに戻すプランもあるのですが、治療を施し、様子を見ているところなので今後の状態次第で判断していくことになると思います」(山元担当者)

1/21 栗田厩舎
21日に美浦トレセンへ帰厩しました。

続きを読む
posted by NAOKI at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ケミカルチェンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

アルマニャック近況【11/1/6〜1/18】

1/6 浅見厩舎
6日は栗東CWコースで追い切りました。「休みを挟んでもなかなかガラッと変わってこず、年末に坂路で追い切った動きが物足りなく感じたこともあって、まずは地力をつける意味でも地方交流に投票しました。幸い選出されたので、今朝CWコースで併せて追い切りました。体重の軽い見習い騎手を乗せて内ラチ沿いを走ったこともありますが、なかなかいいタイムで先着を果たしましたし、これならいい状態でレースに使えそうです。鞍上は最後までしっかり追ってもらえるように、地方の岡部騎手にお願いしました」(浅見師)12日の公営・名古屋競馬(アップル賞・ダ1400m)に岡部誠騎手で出走を予定しています。

1/11 浅見厩舎
「6日の追い切りで悪くない動きを見せたように、大型馬の久々ではありますが太め感なく仕上がっています。これまではダート中距離に使ってきましたが、兄カフェオリンポスが1400mでオープン勝ちしているのでこの距離に使ってみます。いい方に出てくれればと思っています」(浅見助手)12日の公営・名古屋競馬(アップル賞・ダ1400m)に岡部誠騎手で出走いたします。

1/12 浅見厩舎
12日の公営・名古屋競馬ではまずまずのスタートから後方を追走。向正面では外めから徐々に進出していくも前を行く上位入線馬に並ぶまではいかず4着。
※レースコメントは明日13日に更新いたします。

1/13 浅見厩舎
「昨日の名古屋競馬はいい状態で送り出せたものの、やはりまだ良化途上という感じでモサモサして見えました。厳寒期とあってかなり冬毛も目立ちますし、体調も本物ではないのかもしれません。立派な馬体をしていますから、もう少し中身ができてくれば動けるようになるはず。いったん放牧に出して少し成長を促してやりたいと思います」(浅見師)14日に宇治田原優駿ステーブルへ放牧に出る予定です。

1/14 宇治田原
14日に宇治田原優駿ステーブルへ放牧に出ました。

1/18 宇治田原
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「こちらに移動してきたばかりですので、様子をみる意味でも軽めの調整にとどめています。レースを使ったなりの疲れも見られますので、まずはゆっくりと調整し、疲れを取っていきたいと思います」(牧場担当者)

続きを読む
posted by NAOKI at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | アルマニャック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

フェイルノート近況【11/1/3〜1/5】

1/3 和田道厩舎
3日は美浦南Pコースで追い切りました(69秒8−53秒9−39秒2−12秒4)。「年末の29日にコースでビシッと乗って6ハロン80秒くらいの時計を出していますし、さらに31日にも坂路で適度な負荷をかけて鍛えてきたつもりです。変則日程で追い切りと競馬までの期間を考えて今朝は終い重点の追い切りにしましたが、動きは上々だったし、いい調整をすることができたと思います。体重云々は当日蓋を開けてみないと何とも言えませんが、中身は良くなっているのは確かだと思いますし、ここは巻き返してほしいですね。想定ではギリギリ入るか入らないかのボーダーライン上にいましたが、無事に出走できて良かった。相手もいることですし、競馬に絶対はありませんが、今年最初の競馬ですし、何とかいい競馬をしてほしいですね」(和田道師)5日の中山競馬(4歳上1000万下・芝1800m)にベリー騎手で出走いたします。

1/5 和田道厩舎

05.11.1.5.jpg

5日の中山競馬では中団やや後方のポジションを進み、4角付近から動いていき前へと接近していくが直線では勢いがなくなり11着。「勝負どころの手ごたえから突き抜けるかと思ったのですが、直線に入ってから急に失速してしまいました。急かされる形が良くないのか、外から被されるのが良くないのかは何とも言えませんが、耳を絞っていたし、気持ちの問題なのかもしれません。素質を感じさせてくれる馬に乗せていただいたのに申し訳ありません」(ベリー騎手)「ペースに合わせて臨機応変に乗ってもらえればと思っていましたが、急かすとあまり良くないと思ったので追い出しのタイミングは直線に入ってからとリクエストしたのですが、外から来られたのもあったし、こちらが思っていたより早めに動いてしまいましたね。仕方ない部分もあったのでしょうが苦しくなってしまったのもあって最後は止まってしまったのだと思います。入念に乗り込んできて体も程よく絞れていたし、前走よりいい状態で臨めたと思っていただけに、いい走りをお見せできなくて申し訳ありません。メンタル面も含めたケアをした上で次走へ向かったほうがいいでしょうから、いったん放牧に出してから競馬へ向かっていければと考えています」(和田道師)前走の課題を踏まえてじっくり乗り込んできましたし、良化した状態で今回のレースに臨めたのは確かだと思います。勝負どころを回ってくるときの手ごたえを見ると直線の失速に物足りなさを感じてしまいますが、苦しい体勢だったこともあるでしょう。期待の大きな馬だけに歯がゆさがありますが、何とか巻き返せるようにしていきたいものです。続けて使ったこともありますが、悪い流れを変えるためにも、このあとはいったん山元トレセンへリフレッシュ放牧に出す予定です。早ければ東京開催を考えていますが、あくまでも山元で状態をチェックした上で具体的なプランを立てていく予定です。

続きを読む
posted by NAOKI at 01:02| Comment(2) | TrackBack(0) | フェイルノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルマニャック近況【11/1/3〜1/5】

1/3 浅見厩舎
3日は軽めの調整を行いました。

1/5 浅見厩舎
12日の公営・名古屋競馬(アップル賞・ダ1400m)に登録を行い、選出されました。相手関係を考慮した上で出走を検討していきます。

続きを読む
posted by NAOKI at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | アルマニャック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケミカルチェンジ近況【11/1/4】

1/4 山元TC
周回でハロン18秒程度のキャンター調整を行い、週2回は坂路で15−15を行っています。「年末までは速くても坂路で15−15の手前くらいまでしか乗っていませんでしたが、脚元の状態もいい意味で変わりなかったので今年から速いところを入れ始めました。相変わらず元気がありますし、テンションの高揚によってアクシデントなどを起こさないように注意しながら進めていきます」(山元担当者)

続きを読む
posted by NAOKI at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ケミカルチェンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。