2011年08月30日

フェイルノート近況【11/8/16〜8/30】

8/16 NF早来
屋内周回コース2000mで軽めのキャンター調整とトレッドミルでの調整を交互に行っています。「コースでの調教を主体にして、過度な負担がかからないように他ではトレッドミルを併用するようにしています。なかなかトモの状態は変わってこないものの、以前から薄めで非力なところの見られる馬でしたから、今の時間を有効活用して少しでもしっかりさせ、さらに一段階レベルアップした走りができるようになれば理想的と言えるでしょう」(早来担当者)

8/23 NF早来
屋内周回コース2000mで軽めのキャンター調整とトレッドミルでの調整を交互に行っています。「状態面は相変わらずで、なかなかトモがパンとしてこず、歩様もしっかりし切れていないのが現状です。先日調教師が来場した際にも確認してもらいましたが、“以前よりいくらか良くはなっているけれど、もう少し時間は必要そう”ということを感じていたようです。なかなかいいお話ができなくて申し訳ありませんが、何とかいい形で再び競馬へ向かえるようにしていきたいと思っています」(早来担当者)

8/30 NF早来
屋内周回コース2000mで軽めのキャンター調整を行っています。「依然として左の半腱半膜部分に負担がかかりやすく、今一気に運動量を増やしていくのは得策ではないということで軽めのキャンター調整にとどめています。なかなか進めていけず悩ましいのですが、ポテンシャルの高さはすでに示してくれています。他のアズサユミの産駒たちが頑張ってくれていますが、この馬もさらに活躍できるようにするためには今はグッと堪えていい状態へ持っていくための準備期間と考えながら接していければと思っています」(早来担当者)

続きを読む
posted by NAOKI at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | フェイルノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サックアクロア近況【11/8/14〜8/21】

8/14 羽月厩舎
20日の新潟競馬(柏崎特別・ダ1800m)に特別登録を行いました。柏崎特別はフルゲート15頭のところ、本馬を含めて21頭の登録があります。

8/17 羽月厩舎
17日は栗東坂路で追い切りました(51秒2−37秒7−25秒4−13秒0)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。私は併せた相手の馬に跨がっていたのですが、追いかける形で併入に持ち込む予定が、並ぶところもなく突き放されてしまい、ほんとうに素晴らしい動きでしたよ。ひと回り大きくなった馬体や調教の動きを見る限り、このクラスでモタモタするような能力の持ち主とは思えないですね。おそらく気性の難しさから不器用なレースになってしまうのでしょう。前走は久々でもありましたし、使いつつ競馬慣れしてくれればと思います」(田崎助手)20日の新潟競馬(柏崎特別・ダ1800m)もしくは20日、21日の小倉競馬(3歳上500万下・ダ1700m)のいずれかに出走を予定しています。

8/18 羽月厩舎
21日の小倉競馬(3歳上500万下・ダ1700m)に幸騎手で出走いたします。

8/21 羽月厩舎

69.11.8.21.jpg

21日の小倉競馬では出脚がつかず後方からの競馬。3コーナーから前との差を詰め、直線は馬場の外めをジワジワ伸びたが10着。「スタートでやや立ち遅れて後方からの競馬になってしまいました。先行勢に有利な馬場ですし、苦しい展開でしたが、直線はなかなかいい脚を使っていました。ちょっと前が詰まるところがあったので、スムーズならもっと上に行けたでしょう。今日は最後まで集中できていましたし、乗り味が良く、能力を感じる馬ですよ」(幸騎手)馬場が悪いため、前々での競馬が理想でしたが、スタートが合わず後方からと厳しい展開でした。それでも直線は前との差を詰めていましたし、集中力を切らさなかった内容には進歩が窺えました。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。

8/24 羽月厩舎
24日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬はスタートで少し立ち遅れたのが痛かったですが、内容としては悪くありませんでしたし、きっかけを掴んだ内容でもあったと思っています。レース後特に問題はありませんが、少し間隔を開けないと出走が難しいので、2週間ほど放牧に出して調整します」(羽月師)25日にNFしがらきへ放牧に出る予定です。

8/25 NFしがらき
25日にNFしがらきへ放牧に出ました。

8/30 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「特に疲れはありませんし、長い休みにはならなそうですから、緩めないように乗り出しています。馬体は張りがあっていい状態をキープできているようですが、少し蹄が傷んでいるようなので、そこだけケアをしてしっかりと乗り進めていきます」(NFしがらき担当者)

続きを読む
posted by NAOKI at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | サックアクロア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月14日

ケミカルチェンジ近況【11/8/14】

8/14  札幌競馬場

27.11.8.14.jpg

14日の札幌競馬では道中中団に付け、勝負どころから捲り気味に進出。前に取り付くところまでは行ったが、直線ではジリジリとした伸びになってしまい6着。「跨がった感じは悪くなかったのですが、実際レースにいってみるとモタれて走っているなど、久しぶりの影響が出てしまいましたね。勝負どころでは少し掛かりながら上がっていきましたが、外々を回って来たこともあり、そこからは脚色が一緒になってしまいましたね。一度使った次はもっとやれると思いますが、今日は最低でも掲示板を取りたかったです。申し訳ありません」(蛯名騎手)「稽古の動きから勝負になるとかなり期待していたのですが、申し訳ありません。枠、展開などから外を回らざるを得ないのは仕方ないのかもしれませんが、さすがに最後は脚色が鈍ってしまいました。長く脚を使ったからというのもありますが、約5ヶ月半の休み明けでもありましたからね。まだ緩さがあってパンとし切れていない部分もありますが、一度使ったことでいいほうに変わってほしいです。チャンスは多いほうがいいのでこの後の状況をまず見ますが、最悪の場合、限定未勝利戦へ直行することも考えることになると思います。いずれにせよ、久々のレースを走ったあとですから、馬の状態もよく見ておきます」(栗田博師)調教の動きは悪くなかったのですが、休養明けの一戦ということもあり、直線では思ったほど伸び切ることができませんでした。優先出走権を確保できなかったために、どのレースに向かえるかが分かりにくい状況ですが、勝利を目指して調整を進めていければと思います。

続きを読む
posted by NAOKI at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ケミカルチェンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フォルトファーレン近況【11/8/13】

8/13  音無厩舎

42.11.8.13.jpg

13日の新潟競馬では悪くないスタートを切るもその後の行きっぷりがひと息。気合いをつけながら追走するも直線では苦しさもあって伸びを欠き13着。「夏バテ気味なのかもしれないですが、中身がまだしっかりしていないのかスタートからもうひとつ進んでいかないし、3コーナーから鞭が入るくらいでした。直線でも苦しくて左にモタれていました。基礎体力が付き切っていないのもあって息遣いもゴロゴロという感じでしたね。悪い馬ではないと思うのですが、総体的に見ると幼いということなのでしょう。体が追い付いていない感じだし、先々で良くなってきてくれる馬なのだと思います。乗せていただいたことがあるキャロットファームの馬で例えるならばトゥリオンファーレのような感じ。あの馬も最初に乗せていただいたときはまだ完成していませんでしたが、徐々に力をつけてそれに連れて結果も出してきましたからね。厩舎の先輩のように徐々に力をつけていい走りができるように成長していってくれればと思います」(松岡騎手)雰囲気のいい馬ではありましたが、レース前からイレ込みも見られましたし、心身ともに未完成な部分が大きいのでしょう。また、暑い気候の影響から堪えた部分があったのかもしれません。期待の大きな馬なだけにショックも大きいかと思いますが、ジョッキーも遅咲きの馬であろうと言ってくれていますし、経験とともに成長してくれることを期待したいと思います。今後についてはまずレース後の状態を見た上で決めていく予定です。

続きを読む
posted by NAOKI at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | フォルトファーレン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月12日

フォルトファーレン近況【11/8/3〜8/11】

8/3 音無厩舎
3日は栗東坂路で追い切りました(54秒2−40秒3−26秒8−13秒4)。「ゲート試験合格後の先週から追い切りを重ねていますが、追うごとにしっかりしてきた印象がありますね。ただし、併せて抜け出してからはフワフワして遊んでしまって、まだまじめに走っていないようです。このあたりは今後の課題でもあるけれど、逆にいえば伸びシロ部分でもあるでしょうし、奥が深そうなところがありますから経験を積みつつ変わってくれればと思います。調子は良好なので、このまま進めていければ来週デビューさせる予定です」(音無師)13日の新潟競馬(2歳新馬・芝1600m)に松岡騎手で出走を予定しています。

8/10 音無厩舎
10日は栗東坂路で追い切りました(54秒1−39秒6−26秒2−13秒2)。「入厩からここまで休みなく調教を続けてきて、馬もだいぶピリピリしたところを見せるようになってきました。今週は輸送も控えていますし、坂路で併せて馬なり程度、余力を残すようなつもりで追い切りました。時計はそれほど出ていませんが、動きは追うごとにしっかりしてきていますよ。初戦ですし、まずは落ち着いて競馬に臨んで力を出してもらいたいですね」(東田助手)13日の新潟競馬(2歳新馬・芝1600m)に松岡騎手で出走を予定しています。

8/11 音無厩舎
13日の新潟競馬(2歳新馬・芝1600m)に松岡騎手で出走いたします。

続きを読む
posted by NAOKI at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | フォルトファーレン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケミカルチェンジ近況【11/8/4〜8/11】

8/4 札幌競馬場
3日は札幌ダートコースで追い切りました(68秒4−53秒2−38秒9−12秒5)。4日は軽めの調整を行いました。「環境の変化を考慮してじっくりジワジワと乗るようにしていますが、順調に進められていると思います。週末はサッと大きめのところを乗るようにして今週は長めから負荷をかける調教を行いました。ダートコースで併せ馬をして最後併入していたのですが、現地スタッフからの報告もいい動きだったというものでした。この調子で問題なく進めていけるようであれば、予定どおり来週の競馬を考えることができるでしょう。来週の日曜の重賞に正義が乗りに来るということなので、今回も続けて乗ってもらいます。まだ成長の余地がありそうな格好をしていますが、何とかその成長を見届けていくためにも勝ち残りたいですよね」(栗田博師)14日の札幌競馬(3歳未勝利・芝2000m)に蛯名騎手で出走を予定しています。

8/10 札幌競馬場
10日は札幌ダートコースで追い切りました(68秒1−53秒5−39秒5−12秒8)。「今朝はジョッキーが札幌に行くということでしたので追い切りに跨ってもらいました。先週と同様に5ハロンから時計を出す形を取ったのですが、時計もまずまず。正義に感触を聞いてみたところ“全体的にいいリズムで走れていたし、動きもしっかりしていました。これならば長期休養明けでもいい勝負をしてくれそうですね”ということでしたよ。この目標に合わせてしっかりと乗り込んできましたし、いい状態で臨めると思います。これ以上延ばすと却ってテンションの高揚を招いてしまう恐れもありますから、相手関係も極端なものにならなければいいなと心配していたんです。想定では、権利持ちの馬が今のところ1頭のみとまずまずのメンバー構成になりそうですね。小回りがポイントになるでしょうが、滞在効果も見込めますし、成長した部分もあるでしょうから、いい走りをしてくれると思っています。未勝利の残り期間を考えてもぜひこのタイミング、このレースで勝負したいですね」(栗田徹師)14日の札幌競馬(3歳未勝利・芝2000m)に蛯名騎手で出走を予定しています。

8/11 札幌競馬場
14日の札幌競馬(3歳未勝利・芝2000m)に蛯名騎手で出走いたします。

続きを読む
posted by NAOKI at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ケミカルチェンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルマニャック近況【11/8/1〜8/10】

8/1 函館競馬場
7月31日に函館競馬場へ帰厩しました。

8/3 函館競馬場
3日は函館Wコースで追い切りました(74秒6−58秒3−44秒2−13秒8)。「今朝はウッドコースで追い切りました。移動して間もないので馬なり程度ですが、牧場で時間をかけて乗り込んでもらってきただけあって、楽な手ごたえのままでもまずまずいい時計が出ていますし、これなら週末はビシッと追っていけそうですよ。週末の動き次第ではありますが、来週の競馬も視野に入れて進めていきたいと思っています」(浅見師)

8/10 函館競馬場
10日は函館Wコースで追い切りました。「日曜日にビシッと追い切っていますが、まだ動きは重いようですね。今朝もウッドコースで終いだけやっており、これでだいぶ動ける状態になってくると思います。追い切りの動き次第では今週の競馬も考えていましたが、栗東でも調教ではモサモサした動きをする馬でしたし、ビッシリとやっていった方がいいタイプ。また週末にしっかりと時計を出して、来週の競馬を目指していくつもりです」(浅見師)20日、21日の札幌競馬(3歳未勝利・ダ1700m)のいずれかに出走を予定しています。

続きを読む
posted by NAOKI at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アルマニャック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サックアクロア近況【11/8/3〜8/10】

8/3  羽月厩舎
3日は軽めの調整を行いました。「レース前半まではまずまずのリズムで進められていたと思いますが、後半はさすがに休み明けの影響か苦しくなってしまったようですね。一度使って体が絞れる部分があるでしょうし、息の持ちも良くなるはずですから、次走での巻き返しを図りたいと思います。今のことろレースの反動が極端に出ることはありませんが、週末までは運動のみににとどめて状態を確認する予定です。その後の状態次第で次の目標を決めていくことになると思います」(担当助手)

8/10  羽月厩舎
10日は軽めの調整を行いました。「想定を見ながら来週以降の競馬を目指す形になりますので、今週は明日ゲートの確認をして、金曜ぐらいにサッと坂路で時計を出せればと思っています。前走後も特に疲れを見せることなく順調に調整できていますし、馬体も締まっていい雰囲気ですね。能力からすればもっとやれていいはずですが、前走は久々ということもありましたからね。叩いた次は改めて期待したいところです」(羽月師)

続きを読む
posted by NAOKI at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | サックアクロア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サードシアター近況【11/8/9】

8/9  NF空港
周回ダートコースでダクを500mとハロン24〜25秒のキャンター3500mを行っています。「先週まではマシン運動にとどめて、状態把握に努めていました。基礎体力が付き切っていないため疲れを見せたこともありましたが、現状では馬場で軽めに乗り始めています。今後も馬の状態と成長に合わせて焦らず進めていきたいと思います。馬体重は457キロです」(牧場担当者)

続きを読む
posted by NAOKI at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | サードシアター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フェイルノート近況【11/8/9】

8/9  NF早来
屋内周回コース2000mで軽めのキャンター調整とトレッドミルでの調整を交互に行っています。「引き続き周回コースで軽めのキャンター調教を行い、また周回コースに入れた次の日はトレッドミルで乗り手の負担を軽減した形で動かしています。進めていければいいのですが、なかなかトモの状態に良化が見られません。歯がゆい気持ちと皆さんへの申し訳ない気持ちでいっぱいなのですが、素質が高いのはわかっていますから、辛抱強く接して何とかいい形で復帰させてあげられるようにしていきたいと思います」(早来担当者)

続きを読む
posted by NAOKI at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フェイルノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

サードシアター近況【11/8/2】

8/2  NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「状態は先週と大きく変わらず推移していますが、熱い中で競馬をした後ですし、マシンで軽く動かしながら状態を確認しています。2歳馬と言うこともあり、まだこれから基礎体力を養っていかなければならない部分もありますから、引き続きジックリと負荷をかけていければと思います」(牧場担当者)

続きを読む
posted by NAOKI at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | サードシアター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フェイルノート近況【11/8/2】

8/2  NF早来
屋内周回コース2000mで軽めのキャンター調整とトレッドミルでの調整を交互に行っています。「これまでと変わらない調教を行っていますが、馬の状態も相変わらずでなかなか変わってこないのが正直なところです。胸周りなどは非常に立派なのですが、トモが薄く、どうしてもアンバランスな体に映りがちな馬ですし、少しでもしっかりさせてバランスのいい格好へとしていければ理想的だなと思っています」(早来担当者)

続きを読む
posted by NAOKI at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | フェイルノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。