2011年05月13日

フェイルノート近況【11/5/3〜5/10】

5/3  NF早来
ウォーキングマシン調整を行っています。「引き続きマシン運動のみの調整で蹄が伸びてくるのを待っている状況です。蹄の下の部分が裂蹄しているのとは異なり、蹄の上の部分が欠けている状態ですから、上から下にかけて伸びる蹄のことを考えると裂蹄痕が完全になくなるのは時間がより必要なのは否めません。大きな体をしている馬ですし、歩様などを見ても心もとない状態に映りますから、しばらくは大事をとることが第一でしょう」(早来担当者)

5/10  NF早来
常歩運動を行っています。「先週まではマシン運動に留めていましたが、裂蹄痕はまだなくなっていないものの、馬自身が患部を気にした様子を見せていませんので、ごく軽めの運動からはじめてみることになりました。と言ってもまだ人が跨っての常歩運動程度で、無理をさせないレベルです。今後も慌てないで、ゆっくりと動かしながら蹄にいい刺激を与えて良くしていければと思っています」(早来担当者)

【管理人コメント】

時間はかかるでしょうが、乗り運動も再開できていることですし、徐々に回復はしてきているようです。

蹄ばかりはすぐに良化するということはありませんので、じっくり治してもらうしかないですね。

応援お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ競馬ブログランキングへ




posted by NAOKI at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | フェイルノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/200734587

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。