2011年10月20日

サードシアター近況【11/10/5〜10/20】

10/5 鈴木伸厩舎
5日は軽めの調整を行いました。「レース後の様子を見ているところで、今朝も朝一番で乗りましたが、大きな問題はなさそうですし、疲れも目立ちませんね。もう少し様子を見ますが大丈夫でしょう。先週の競馬はいい勝負になると思っていたし、もっといい走りをできると思っていただけに残念。休み明けの影響が大きいと思いますが、フットワークが変わらなかったことがやや気になります。当初はもう1回芝を使って変化を見ることも考えたのですが、いいときに違う舞台を試す意味も大いにあると思いますから、次はダートへ向かってみるプランも検討しています。距離がダメということはないでしょうが、ダートならば1600mくらいで見てみたい気もするので、今のところ3週目のマイルを目標にしようと思っています」(鈴木伸師)今のところ22日の東京競馬(2歳未勝利・ダ1600m)を目標に調整しています。

10/13 鈴木伸厩舎
12日、13日は軽めの調整を行いました。「出走間隔が短くなりますし、今週はそれほどやるつもりは元々なかったのですが、週末に少し疲れがあったんです。腰に疲れが出たので、日曜日に電気針をあてて治療を行いました。その効果もあってか腰の状態は上向きですね。それほどやる必要もないので、今週の時計は明日以降の週末に出すつもりで、来週も変則日程の影響がありますから、月曜日にそれなりのところをやって、最終調整を大きめにするか終い3ハロン程度をスッと動かすようなものにしようと考えています」(鈴木伸師)22日の東京競馬(2歳未勝利・ダ1600m)に出走を予定しています。

10/19 鈴木伸厩舎
17日は美浦南Wコースで追い切りました(54秒8−39秒9−12秒7)。19日は軽めの調整を行いました。「先週に続いて今週も美浦トレセンは変則日程なので今朝が全休日明けになります。レースが土曜日なので木曜日に追い切るとちょっと可哀想かなという気もしますので、当初の予定どおり最終追い切りは月曜日に済ませました。ウッドチップにて2頭併せで後ろから追いかける形でした。半マイル重点でしたが馬なりで来ましたし、終始手ごたえがありましたよ。動きを見る限り不安という不安はありません。中間に電気針をあてた腰に関してもガクッと来たというほどではなく、元々背腰の甘いところがあるところに使ったなりの張りが見られたくらいで、ケアの一環として行ったものですからそれほど心配は要りませんよ。感触は引き続き良好なので前走からのひと叩きでより動けるようになってくれているはずです。今回条件が替わる分やってみないとわからない面はありますが、走りからこなすことはできそうですから、前進を期待しています」(鈴木伸師)22日の東京競馬(2歳未勝利・ダ1600m)に北村宏騎手で出走を予定しています。

10/20 鈴木伸厩舎
22日の東京競馬(2歳未勝利・ダ1600m)に北村宏騎手で出走いたします。

【管理人コメント】

未勝利レベルなら芝でもやれそうな気はしますが、血統的にも走り的にもダートの方が合うかもしれませんね。

引き続き北村宏騎手が乗ってくれるのもありがたいことです。最低でも掲示板、出来れば勝利が欲しいところです。

応援お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ競馬ブログランキングへ





posted by NAOKI at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | サードシアター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。