2011年11月11日

ケミカルチェンジ近況【11/9/27〜11/8】

9/27 NF空港
26日に去勢手術を行い、無事に終了しました。「昨日、無事に去勢手術を終えています。今後は軽めに動かしながら術後の状態を見ていくことになりますが、状態が安定しているようならば少しずつ動かしていくことになるでしょう」(空港担当者)

10/4 NF空港
角馬場での調整を行っています。「去勢手術後にマシンから動かしはじめ、特段気になるところはありませんでしたので、この中間から乗り運動を開始しています。その後の体調も安定しているようですし、今後も状態を見ながら動かしていきたいと思います。馬体重は510キロです」(空港担当者)

10/12 NF空港
角馬場での調整を行っています。「この中間も角馬場で軽めの運動を行っていますが、体調を崩すようなところは見られませんし、術後の経過は順調と言えるでしょう。今しばらくは軽めのフラットワークになると思いますが、状態を見ながら障害練習を開始する時期を探っていきます。馬体重は516キロです」(空港担当者)

10/18 NF空港
角馬場での調整を行っています。「心身の状態は特段変わったところは見られませんでしたので、この中間から竹柵での障害練習を開始しています。今のところスムーズさを欠くようなところはありませんし、今後もこの調子で進めていきたいですね」(空港担当者)

10/25 NF空港
周回コースで軽めのキャンターと屋内坂路コースでハロン17秒のキャンターを行い、週2回は2本登坂しています。また、日によっては角馬場での調整を取り入れています。「障害練習を行っていても体調に変化はありませんし、順調に進めることが出来ています。この中間から周回や坂路での調教も行っていますが、コース調教の動きも悪くありませんね。今後もこの調子で乗っていくことになりますが、ある程度のペースまで進められるようになったら、NF天栄に移して調整していくことも考えています」(空港担当者)

11/1 NF空港
週3回は屋内坂路コースでハロン14〜15秒のキャンターを行い、残りの日は角馬場での調整を取り入れています。「この中間は坂路での調教ペースを上げていますが、状態は安定していますし、この馬なりに順調と言えるでしょう。障害に対する慣れも出てきて、飛越も悪くないですね。ここまで順調に進めることが出来ていますし、11月中にはNF天栄へ移動して調整を行っていけると思います」(空港担当者)

11/8 NF空港
週3回は屋内坂路コースでハロン14〜15秒のキャンターを行い、残りの日は角馬場での調整を取り入れています。「体調は引き続き安定していますし、この中間も障害練習を織り交ぜつつ順調に調整を進めることが出来ていますね。そう遠くなくNF天栄へ移動することになると思いますので、移動に備えてしっかりと体調を整えていきます。馬体重は524キロです」(空港担当者)

【管理人コメント】

無事に去勢手術も終わり、障害デビューに向けて順調に調整が進んでいますね。

まだ飛越に関しては悪くないという評価しか得られていないので、早く実戦で見てみたいところです。このままいけば年明けにはデビューということになりそうですかね。アルマニャックに負けずにがんばってもらいたいですね。

応援お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ競馬ブログランキングへ




posted by NAOKI at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ケミカルチェンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/234744363

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。