2011年12月06日

ユールフェスト近況【11/11/15〜12/6】

11/15 NF空港
周回ダートコースでダクを500mと軽めのキャンター2500mを行っています。また、週1日は屋内坂路コースでハロン17秒のキャンターを取り入れ、週2日は角馬場でのフラットワークを消化しています。「調教を進めても脚元を気にする素振りは見せていませんし、秋口に無理をしなかったことが現状でスムーズに進められていることにつながっているでしょう。ただし、現状で完全に脚元が固まり切っている訳ではありませんから、今後もその成長に合わせてジワジワと進めていきたいですね。馬体重は479キロです」(空港担当者)

11/22 NF空港

94.11.11.22.jpg

周回ダートコースでダクを500mと軽めのキャンター2500mを行っています。また、週1日は屋内坂路コースでハロン17秒のキャンターを取り入れ、週2日は角馬場でのフラットワークを消化しています。「この中間も状態面に不安を見せることなく、課題の調教メニューをスムーズにこなしてくれています。もちろん好調だからと言って押せ押せで進めていくことはしませんし、引き続き馬体の成長に合った調教負荷をかけていきたいと思います」(空港担当者)

11/29 NF空港
周回ダートコースでダクを500mと軽めのキャンター2500mを行っています。また、週1日は屋内坂路コースでハロン17秒のキャンターを取り入れ、週2日は角馬場でのフラットワークを消化しています。「周回や角馬場のコーナーでハミの取り方や手前の替え方など、引き続き基礎を固めるようにジックリと進めています。また、週1本坂路にも入れていますが、少しずつ動きに安定感が出てきているように思いますね。馬体重は478キロです」(空港担当者)

12/6 NF空港
周回ダートコースでダクを500mと軽めのキャンター2500mを行っています。また、週2日は屋内坂路コースでハロン16〜17秒のキャンターを取り入れ、週2日は角馬場でのフラットワークを消化しています。「走りに安定感が増してきましたので、この中間から週2回の頻度で坂路に入れています。脚元も問題なく課題の運動メニューをスムーズにこなしてくれていますし、この調子で進めていきたいですね」(空港担当者)

【管理人コメント】

ここにきて安定感も出てきて調教も一段階進められました。この分なら暖かくなったころにはデビューできるのではないでしょうか。

ただ写真をみると胸前やトモのボリュームは素晴らしいの一言なのですが、脚元をみると若干細く、頼りなく見えてしまいます。万全を期してじっくり進めてもらいたいですね。

応援お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ競馬ブログランキングへ




posted by NAOKI at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ユールフェスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。