2012年03月22日

ユールフェスト近況【12/3/7〜3/22】

3/7 須貝厩舎
7日は軽めの調整を行いました。「先週は悔しい結果となってしまいましたが、馬場が向かなかったことはありますし、まだこれからの成長を期待できる馬です。競馬を経験して変わってくれる部分もあるでしょうし、可能な限り時間をかけてもっていい走りが出来るようにしていきたいですね。レース後の状態は極端にどこかに疲れを見せることはありませんし、カイバもこの馬なりに食べてくれています。時間が経って反動が出てくる可能性はあるので引き続きしっかりと確認していきたいと思いますが、問題がなければこのまま在厩で次走に向けての調整を進めていくことになるでしょう」(担当助手)

3/14 須貝厩舎
14日は軽めの調整を行いました。「今朝は坂路で軽めの調教を行いました。レース後も特に変わりなく、順調に乗り込めていますが、小柄な馬でカイバ喰いも不安定なところがありますので、様子を見ながら進めていきたいと思います。調教の動きを見ても、前走はこの馬本来の走りができていなかったと思いますし、とにかくいい馬場で走らせてあげたいですよね。次走については、出馬状況と相談しながら決めていくことになりますが、週末の天候や馬場状態などもよく見ながら検討したいと思っています」(須貝師)

3/22 須貝厩舎
21日は栗東坂路で追い切りました(59秒1−42秒7−27秒5−13秒6)。22日は軽めの調整を行いました。「水曜日は坂路で3ハロンだけサッと追い切りました。来週の競馬に使うつもりですが、小柄な馬ですからこのぐらい動けていればあとは当週のひと追いで十分仕上がるでしょう。馬体は減っていませんが、ちょっと体の張りが物足りない感じもしているので、そのあたりのケアにしっかり時間をかけていきたいですね。鞍上は3キロ減の中井騎手を起用することにしました」(須貝師)31日の阪神競馬(3歳未勝利・芝1400m)に中井騎手で出走を予定しています。

【管理人コメント】

前走は後手を踏んで流れに乗れずに終わってしまいましたが、雨が降っていたのも良くなかったようですね。

気になる次戦ですが、距離短縮で減量騎手起用となりました。この子に出資するときに、短距離で減量騎手に乗ってもらえれば○外牝馬でも通用すると思って出資しましたが、その条件が揃いそうです。

中井騎手は今年デビューしたばかりですが、すでに勝ち星をあげています。しかもこの子と同じ須貝厩舎のニシノマナザシで初勝利をあげたんですね。ニシノマナザシ同様スムーズに先行してもらえれば良いレースをしてくれると思います。

応援お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ競馬ブログランキングへ




posted by NAOKI at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ユールフェスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。