2012年03月23日

フォルトファーレン近況【12/3/7〜3/22】

3/7 音無厩舎
7日は軽めの調整を行いました。「気性面を考えてレースではパシュファイヤーを着用したのですが、康太と話をするとレースでは他馬を極端に怖がるようなところはなかったとのこと。それはそれでいいことなのですが、直線での伸びを欠いてしまったことを考えるともう少し競馬を経験して、少しでも競馬というものを覚えさせていく必要があるのかもしれませんね。次走についてはもう少し状態を見ながら決めていきますが、芝のレースとなると間隔が必要になってきますし、これまでの競馬と変化をつけるためにもダートをつかってみるつもりです。条件を替えることで何とか浮上のキッカケを掴みたいですね」(音無師)

3/15 音無厩舎
14日、15日は軽めの調整を行いました。「今朝追い切ることも考えていましたが、中間の乗り込みを強化して速い時計は週末からにしました。相変わらず馬体は見栄えがしていい状態だし、気性的に難しいところも見せていません。ただ、まだ精神面が馬体についてきていないところはあるのだろうし、一戦一戦覚えていかなくてはいけないことが多い状況。そういう意味でも、ダートでの走りでなにかきっかけを掴んでもらいたいですね」(音無師)

3/21 音無厩舎
21日は栗東坂路で追い切りました(54秒6−40秒0−26秒5−13秒3)。「今朝は坂路で追い切りました。まだ動きはモサモサしているのですが、この馬としては行きっぷりも悪くありませんでした。この休み明けからは気性の難しいところも見せていませんし、今朝はパシュファイヤーも外して追い切ったのですが、周囲を気にする素振りはなく、走りに影響は感じません。このまま調教で落ち着いているようならレースでも外した方がいいでしょう。ダート替わりがどう出るかですが、いろいろ試しながらきっかけを掴んでもらいたいですね」(音無師)24日もしくは25日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1800m)に出走を予定しています。

3/22 音無厩舎
25日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1800m)に吉田稔騎手で出走いたします。

【管理人コメント】

一昨年、一番期待して出資したフォルトファーレンも未勝利5戦目を迎えます。ここまで芝の1600m〜1800mで4戦しましたが、全く良い所がなく見せ場すら作れていません。

特に前走は全く競馬に参加していませんでしたし、次で変わらなければもう厳しいかなと思いますね。変わり身が期待できる条件はダートか長距離しかありません。ここで結果が出なければ500万下をクリアすることすらままならないでしょうしね。

とは言っても出資したからには期待はしたい。今回は初ダートですし、鞍上も今までとはタイプの違う吉田稔騎手ですから、新しい一面を見せてもらえればと思います。

応援お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ競馬ブログランキングへ




posted by NAOKI at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | フォルトファーレン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/259644570

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。