2012年03月26日

フェイルノート近況【12/3/24】

3/24  和田道厩舎

05.12.3.24.jpg

24日の中京競馬ではスタート後に馬なりのまま2番手につける。道中は大きく位置取りを変えずに直線に向くが、緩んだ馬場の影響があったのかいいところを見せられず11着。「スムーズに好位をとれましたし道中も楽に行けたのですが、予想以上に早く手応えがなくなってしまいました。前走で跨がっていないので直接的な比較はできませんが、結果を考えても重たくなった馬場の影響が大きく出てしまったのだと思います。いい走りをさせてあげたかったのですが、このような結果となってしまい申し訳ありません」(吉田豊騎手) 「前走は今日と同じコースで勝っていますし、状態を維持できていましたのでいいイメージを持って競馬に送り出せたのですが、今日は馬場が響いてしまいましたね。3歳時には新潟の重馬場で勝ってはいますが、中京は元々芝丈が長めでパワーがいりますし、展開的にも今日はより荒れたところを通る形になってしまいました。結果を見ても馬場のいい外を通った差し馬同士の決着になってしまいましたからね。期待に応えるような結果を残せず申し訳ありませんが、今日の走りは力負けだとは思いませんし、もっとやれるはず。馬体に反動が出やすい馬でもありますしまずはレース後の状態をしっかりと見てどうするかを決めていきますが、次の競馬へもいい状態で臨んで、この馬の走りを見せることが出来ればと思います」(和田道師)前走はリニューアル後の中京で積極的な競馬をして勝利を収めてくれましたが、今日も早めの競馬を試みたものの、パワーのいる馬場に思った以上に苦戦してしまいました。トモを中心に疲れが出やすいところがありますので、より慎重に状態を確認しつつ今後の目標を設定していきます。

【管理人コメント】

うーん、うまくはいかないものですね。前走の感じから、左回りなら1000万下でも十分にやれると思っていたのですがね。

これで1000万下では3戦して掲示板なし。単純に力が足りないのか、それとも力を発揮できなかっただけなのか、わかりません。

ただ、パドックや返し馬を見たときに、お世辞にも1番人気になるような状態ではなかった気がします。なんというか覇気がなかったですね。吉田騎手や師のコメント通り、力のいる馬場が原因なら巻き返せると思いますがどうなりますか。

あと、前走のように気持ちよく逃げるならいいのですが、2、3番手追走の競馬はあまり合っていない気がしますね。息が入るところがなく、直線で苦しくなってしまうのではないかと思います。

とりあえずこれで少し間隔をあけると思うので、鬼門の中山は避けられるかな。ぜひ次戦も左回りの東京か新潟でお願いします。

応援お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ競馬ブログランキングへ




posted by NAOKI at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | フェイルノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/260284462

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。