2012年04月10日

ケミカルチェンジ近況【12/4/4〜4/7】

4/4  栗田博厩舎
4日は障害練習を行った後、美浦北Cコースで追い切りました(69秒5−54秒9−40秒9−13秒0)。「順調ですね。予定通り週末は大きめのところを乗りましたし、レース後の疲れも取れています。今週の競馬へ向けて順調に来ていますし、これまでどおり当該週の追い切りを今朝行いました。その前に小さな障害を飛ばせて確認し、馬場へ移ってサラッと時計を出したわけですが、気になることは特になく、いい意味で変わらずに来ています。競馬もあと少しというところまで来ていますから、今回も安定した走りをしてもらい、結果はさらに上を目指して欲しいですね。穂苅は結局先週の競馬を自重したようですが、今週は乗るつもりと言ってくれているし、大丈夫でしょう」(栗田博師)7日の中山競馬(4歳上障害未勝利・ダ2880m)に穂苅騎手で出走を予定しています。

4/5  栗田博厩舎
7日の中山競馬(4歳上障害未勝利・ダ2880m)に穂苅騎手で出走いたします。

4/7  栗田博厩舎

27.12.4.7.jpg

7日の中山競馬では道中中団からの競馬になるも、勝負どころになってもなかなか上がっていけず、直線もジリジリとした伸びになってしまい6着。「障害の飛越や道中の折り合いが極端に悪いということはなかったのですが、流れの中でなかなか先団との差を詰められませんでした。直線で伸びてくれてはいますが、やはりもう少し前から進めたかったですね。結果論にはなってしまうのですが、ここのところ馬場が重い中での競馬が続いていましたし、今日は良馬場でそれなりにスピードを求められたことに戸惑ったところがあったのかもしれません。今日こそはと思っていたのですが、申し訳ありません」(穂苅騎手)「最後は詰めてきているし、今の出馬状況を考えてもあの着差は大きかったですね。穂苅はスピードを求められたからなのかちょっと苦しかったと言ってました。これまで道悪馬場を続けて走っていたし、変化に対応しきれなかったのかもしれませんね。位置もちょっと後ろすぎました。状態は変わりなくきていたし、勝たせてあげたかったのですが、申し訳ありません。もしかしたら見えない部分で溜まってきているものもあるかもしれませんし、権利も外してしまったので、一回リセットさせようかと考えています」(栗田博師)前走では勝ち馬と差のない走りをしてくれましたし、今日は初勝利に期待のかかる一戦でしたが、良馬場の競馬の流れに乗り切れなかったのか、思うような脚を見せることができませんでした。ここまでコンスタントに競馬を使ってきたことで目に見えない疲れが蓄積してくる可能性がありますし、優先出走権を逃して直ぐの出走が難しい状況でもありますので、この後は放牧に出してリフレッシュを図る予定です。

【管理人コメント】

相手関係から今回こそはもらったと思ったんですがね。残念ながら掲示板も外してしまい、優先出走権も逃してしまいました。

確かに今回は今までよりタイムも速く、追走に手間取った感はありました。ただそれにしても離され過ぎかなとも思うので、やはり疲れがあったんじゃないかと。

ここまでコンスタントに5戦走ってくれましたから、しばしの間休んで疲れをとってもらいたいですね。復帰戦は夏の福島か新潟でいいんじゃないですかね。直線も芝になるので踏ん張りが利くかもしれませんしね。

応援お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ競馬ブログランキングへ




posted by NAOKI at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ケミカルチェンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。