2011年10月01日

サックアクロア近況【11/9/22〜9/27】

9/22 羽月厩舎
21日は軽めの調整を行いました。22日は栗東坂路で追い切りました(計測エラー)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。時計は最初の1ハロンが15秒4ということしか計時されず、表示エラーになってしまいましたが、おそらく55秒ぐらいで走っていると思います。動き自体は迫力があって非常にいいですし、あとは気持ちの問題だと思いますので、距離を短縮することで集中して走ってもらいたいですね」(羽月師)25日の阪神競馬(3歳上500万下・牝馬限定・ダ1400m)に鮫島騎手で出走いたします。

9/25 羽月厩舎

69.11.9.25.jpg

25日の阪神競馬では行き脚がつかず後方から。道中も追っ付けながらの追走になり、直線では余力なく12着。「前回に乗った1700メートルでかなりの行きっぷりだったので1400メートルは合うと思っていたのですが、予想以上に追走に手間取ってしまいました。スタートもポコンという感じで出て、道中は肩ムチを入れつつ促して行ったほど。もっとやれると思っていたのですが、トビが大きい馬ということを考えて広いコースの1800メートルぐらいで、馬込みで脚を溜めるような競馬の方がまだ少しはいいのかもしれません」(鮫島騎手)「調教で動いていないのならまだしも、今日は休み明け3戦目で動ける体でしたし、いいデキでレースに臨めたと思いますから、正直悩ましい結果になってしまいました。スタートが後手になってしまったのは、芝スタートが影響したのか、距離を短縮した影響なのかハッキリとはわかりませんが、真面目に走ればもっとやれるはず。いつも調教の動きは悪くないですし、それが競馬になってなかなか発揮できないのは気持ちの問題なのか…。何とか変わり身を引き出したかったのですが、結果を残せずに申し訳ございません」(羽月師)休み明けを使いつつ気配は上向き、直前の調教の動きも悪くなかったのですが、レースで思ったような走りを見せることができませんでした。これまで中距離での走りがひと息だったことから今回は距離を短縮して変わり身を求めた一戦だっただけに、非常に悩ましい結果となってしまいました。今後につきましてはこれまでの成績やレース内容などを踏まえて判断していきます。

9/27 引退
「休養を挟んで馬体はずいぶん成長しましたし、調教の動きも上々でしたから、これならいい走りができる期待していたのですが、なかなか結果に繋がりません。特に今回は叩き3走目で距離短縮と変わり身が見込める条件だったにもかかわらず、同じような競馬になってしまいました。敗因がはっきりしていれば対処もできると思うのですが、馬体に痛いところがあるわけではありませんし、これ以上の前進を見込むのは難しい状況にあります。誰が見ても素晴らしいと言われる好馬体の持ち主で、調教の動きからも能力はありそうなのですが、力を引き出すことができず、会員の皆様には本当に申し訳なく思っています」(羽月師)500万下に昇級してからはなかなか思うような結果を出せず、芝レースや距離短縮も試しましたが、変わり身を期待できるレースはできませんでした。陣営も能力を信じて取り組んでくださいましたが、これ以上は会員の皆様のご負担になることも考えられますし、羽月友彦調教師と協議の結果、ここで現役続行を断念し、近日中に競走馬登録を抹消することとなりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、本馬に出資されている会員の方へは追って書面をもちましてご案内いたします。

続きを読む
posted by NAOKI at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サックアクロア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月17日

サックアクロア近況【11/8/24〜9/15】

8/24 羽月厩舎
24日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬はスタートで少し立ち遅れたのが痛かったですが、内容としては悪くありませんでしたし、きっかけを掴んだ内容でもあったと思っています。レース後特に問題はありませんが、少し間隔を開けないと出走が難しいので、2週間ほど放牧に出して調整します」(羽月師)25日にNFしがらきへ放牧に出る予定です。

8/25 NFしがらき
25日にNFしがらきへ放牧に出ました。

8/30 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「特に疲れはありませんし、長い休みにはならなそうですから、緩めないように乗り出しています。馬体は張りがあっていい状態をキープできているようですが、少し蹄が傷んでいるようなので、そこだけケアをしてしっかりと乗り進めていきます」(NFしがらき担当者)

9/6 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「体調は非常に良さそうですし、こちらでは小休憩というぐらいのつもりで、楽に乗り込みました。傷んでいた蹄は装蹄で整えていますし、走れる状態にありますよ。今のところ明日の帰厩を予定しています」(NFしがらき担当者)

9/7 羽月厩舎
7日に栗東トレセンへ帰厩しました。

9/8 羽月厩舎
8日は軽めの調整を行いました。「水曜日に帰厩しました。短い放牧でしたので特に緩んだ印象はありません。引き続き体調も良さそうですし、馬の状態を見ながらペースを上げていきます」(羽月師)

9/15 羽月厩舎
14、15日は軽めの調整を行いました。「先週の日曜には坂路で14−14ぐらいの時計を出していますし、順調に調整できています。追い切りは明日行う予定です。素晴らしく見栄えのする馬体になっているし、これでどうして走らないのか不思議なほど。来週にちょうど牝馬限定のダート戦があるので、距離を短縮して集中力が持続することを期待したいと思います」(羽月師)25日の阪神競馬(3歳上500万下・牝馬限定・ダ1400m)に出走を予定しています。

続きを読む
posted by NAOKI at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | サックアクロア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月30日

サックアクロア近況【11/8/14〜8/21】

8/14 羽月厩舎
20日の新潟競馬(柏崎特別・ダ1800m)に特別登録を行いました。柏崎特別はフルゲート15頭のところ、本馬を含めて21頭の登録があります。

8/17 羽月厩舎
17日は栗東坂路で追い切りました(51秒2−37秒7−25秒4−13秒0)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。私は併せた相手の馬に跨がっていたのですが、追いかける形で併入に持ち込む予定が、並ぶところもなく突き放されてしまい、ほんとうに素晴らしい動きでしたよ。ひと回り大きくなった馬体や調教の動きを見る限り、このクラスでモタモタするような能力の持ち主とは思えないですね。おそらく気性の難しさから不器用なレースになってしまうのでしょう。前走は久々でもありましたし、使いつつ競馬慣れしてくれればと思います」(田崎助手)20日の新潟競馬(柏崎特別・ダ1800m)もしくは20日、21日の小倉競馬(3歳上500万下・ダ1700m)のいずれかに出走を予定しています。

8/18 羽月厩舎
21日の小倉競馬(3歳上500万下・ダ1700m)に幸騎手で出走いたします。

8/21 羽月厩舎

69.11.8.21.jpg

21日の小倉競馬では出脚がつかず後方からの競馬。3コーナーから前との差を詰め、直線は馬場の外めをジワジワ伸びたが10着。「スタートでやや立ち遅れて後方からの競馬になってしまいました。先行勢に有利な馬場ですし、苦しい展開でしたが、直線はなかなかいい脚を使っていました。ちょっと前が詰まるところがあったので、スムーズならもっと上に行けたでしょう。今日は最後まで集中できていましたし、乗り味が良く、能力を感じる馬ですよ」(幸騎手)馬場が悪いため、前々での競馬が理想でしたが、スタートが合わず後方からと厳しい展開でした。それでも直線は前との差を詰めていましたし、集中力を切らさなかった内容には進歩が窺えました。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。

8/24 羽月厩舎
24日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬はスタートで少し立ち遅れたのが痛かったですが、内容としては悪くありませんでしたし、きっかけを掴んだ内容でもあったと思っています。レース後特に問題はありませんが、少し間隔を開けないと出走が難しいので、2週間ほど放牧に出して調整します」(羽月師)25日にNFしがらきへ放牧に出る予定です。

8/25 NFしがらき
25日にNFしがらきへ放牧に出ました。

8/30 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「特に疲れはありませんし、長い休みにはならなそうですから、緩めないように乗り出しています。馬体は張りがあっていい状態をキープできているようですが、少し蹄が傷んでいるようなので、そこだけケアをしてしっかりと乗り進めていきます」(NFしがらき担当者)

続きを読む
posted by NAOKI at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | サックアクロア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月12日

サックアクロア近況【11/8/3〜8/10】

8/3  羽月厩舎
3日は軽めの調整を行いました。「レース前半まではまずまずのリズムで進められていたと思いますが、後半はさすがに休み明けの影響か苦しくなってしまったようですね。一度使って体が絞れる部分があるでしょうし、息の持ちも良くなるはずですから、次走での巻き返しを図りたいと思います。今のことろレースの反動が極端に出ることはありませんが、週末までは運動のみににとどめて状態を確認する予定です。その後の状態次第で次の目標を決めていくことになると思います」(担当助手)

8/10  羽月厩舎
10日は軽めの調整を行いました。「想定を見ながら来週以降の競馬を目指す形になりますので、今週は明日ゲートの確認をして、金曜ぐらいにサッと坂路で時計を出せればと思っています。前走後も特に疲れを見せることなく順調に調整できていますし、馬体も締まっていい雰囲気ですね。能力からすればもっとやれていいはずですが、前走は久々ということもありましたからね。叩いた次は改めて期待したいところです」(羽月師)

続きを読む
posted by NAOKI at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | サックアクロア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月31日

サックアクロア近況【11/7/30】

7/30  羽月厩舎

69.11.7.30.jpg

30日の小倉競馬では五分のスタートから好位の後ろにつける。道中はスムーズに追走したが、3コーナーでペースが上がると置かれ気味になり、直線では脚が上がって15着。「3コーナーまではすごくいい感じで進められたのですが、ペースアップに対応できず、最後はバタバタになってしまいました。やはり約1年ぶりで大幅なプラス体重でしたから、息が保たなかったのかもしれません。ただ、前半のレースぶりは次に繋がる内容でしたし、叩いて次は変わって来ると思います」(鮫島騎手)「プラス28キロと大幅な体重増は、トモがひと回り大きくなるなど成長分がほとんどだったものの、まだ絞り切れていないのも事実で、今日は息切れした格好になってしまいました。ただ、前半は馬なりでついていけましたし、久々の実戦を使って次はもっと良くなると思います。小倉での同条件を使うつもりで調整していきたいと思います」(羽月師)最後は苦しい競馬になってしまいましたが、1年近い休養明けの一戦とあって体にも余裕がありましたし、使った次は息の保ちも違ってくるでしょう。前半の競馬内容は見どころがありましたから、これが次走に繋がれば楽しみです。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。

続きを読む
posted by NAOKI at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | サックアクロア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

サックアクロア近況【11/7/27〜7/28】

7/27  羽月厩舎
27日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝はCWコースで併せて追い切りました。スタートからしっかり行かせた分、最後は少し遅れてしまいましたが、こちらが追いかけてのものですし問題はないでしょう。しっかり乗り込んできたとはいえ長期の休養明けなので、レースに行って息がどれだけ保つかどうかなど不安がないわけではありませんが、力を出し切れば形になるでしょう。久々でもいい競馬を期待したいと思っています」(羽月師)30日の小倉競馬(3歳上500万下・牝馬限定・ダ1700m)に鮫島騎手で出走を予定しています。

7/28  羽月厩舎
30日の小倉競馬(3歳上500万下・牝馬限定・ダ1700m)に鮫島騎手で出走いたします。

続きを読む
posted by NAOKI at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | サックアクロア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

サックアクロア近況【11/6/28〜7/21】

6/28 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1回は15−15を行っています。「引き続きコンスタントに15−15を行っています。特に気になるところはありませんし、少しずつ終い13秒ぐらいまで伸ばすようにしています。そう遠くなく移動の話も出てきそうなので、しっかりと調整していきます」(NFしがらき担当者)

7/5 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1回は15−15を行っています。「引き続き順調に15−15を乗っていますが、体はだいぶ締まってきて、動きにも素軽さが出てきました。暑い時期でも体調が落ちるようなこともなく、いい雰囲気をキープしていますね」(NFしがらき担当者)

7/8 NFしがらき
9日に栗東トレセンへ帰厩する予定です。

7/10 羽月厩舎
9日に栗東トレセンへ帰厩しました。

7/13 羽月厩舎
13日は栗東坂路で追い切りました(56秒0−エラー−27秒3−エラー)。「だいぶ体が大きくなって戻ってきましたね。今朝は坂路で14−14程度のところを馬なりで乗りました。放牧先でもかなり乗り込んできてもらっていたので楽に時計は出ますが、休養が長かった分、まだ動きを含め全体的に緩さがありますから、もう少しこのぐらいのペースで本数を重ねてしっかりと調整していく必要があるでしょう」(石坂助手)

7/21 羽月厩舎
21日は栗東坂路で追い切りました(54秒9−40秒3−26秒4−13秒4)。「先週は週中、週末と坂路で14−14くらいを乗って、今朝は併せて終いの反応を確かめる程度に追い切りました。前走から間隔が開いていますし、動きについては良化を促したいところは残っていますが、今週末、来週と時計を重ねればまずまずの状態まで上がってくると思います。今のところ来週の小倉の牝馬限定戦を考えていますので、そこに狙いを定めて少しでもいい状態で送り出したいですね」(羽月師)30日の小倉競馬(3歳上500万下・牝馬限定・ダ1700m)に出走を予定しています。

続きを読む
posted by NAOKI at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | サックアクロア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

サックアクロア近況【11/5/17〜6/21】

5/17 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「先週水曜日にこちらに到着しました。馬運車を降りる際にちょっと暴れて軽い外傷を負いましたが、ほぼ回復して乗り出しています。今は角馬場でしっかり体を動かしている段階ですが、馬体はふっくらして張りがありいい状態ですよ」(NFしがらき担当者)

5/24 NFしがらき
周回コースでハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「本格的に乗り出す前に再度馬体のチェックを行ったところ、右側腰の筋肉がいくらか落ちているように見受けられました。大きな問題はありませんが、せっかくたくましい体つきで戻ってきてくれたので、さらに良化を促す意味でもショックウェーブ治療を施す予定です。しっかり乗り込みつつ、いい状態に持っていきたいですね」(NFしがらき担当者)

5/31 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「右腰の状態も乗り込みつつ良化傾向にありますし、順調に進められています。元々いい馬体でこちらに移動してきましたし、ここから少しずつペースを上げていけば移動の態勢も整ってくると思います」(NFしがらき担当者)

6/7 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「ここにきてだいぶ状態が上向いてきたので、脚慣らしのつもりで今朝は15−15に近いところまでペースを上げました。このあとの状態をよく確認して、問題ないようならコンスタントに15−15を取り入れていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

6/14 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1回は15−15を行っています。「コンスタントに15−15を取り入れるようにしていますが、特に気になるところはなく順調です。ここからは帰厩に向けての準備段階のつもりで、様子を見ながらペースを上げていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

6/21 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1回は15−15を行っています。「引き続きコンスタントに15−15を乗りつつ順調に良化しています。馬体も500キロぐらいまで増えていますが、太め感はなく全体的に張りがありますし、いい状態ですよ。少しずつペースを上げつつ、入厩に備えていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

続きを読む
posted by NAOKI at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | サックアクロア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

サックアクロア近況【11/5/3〜5/11】

5/3  NF空港
周回ダートコースでダクを500mとハロン24〜25秒のキャンター2400mを行っています。「先週に引き続き右トモ脚の疲れを癒しているところです。まだ完全に良くなったわけではありませんが、少しずつ回復してきていますし、様子を見ながら負荷をかけていければと考えています。馬体重は524キロです」(空港担当者)

5/10  NF空港
9日にNF空港を出発しました。11日にNFしがらきへ到着する予定です。移動までは周回ダートコースでダクを500mとハロン24〜25秒のキャンター2400mを行っていました。「右トモ脚の状態は戻ってきていましたし、疲れが出る前までにある程度負荷をかけていましたので、再度移動日程を立て直してしがらきへ向けて送り出しています。移動後も状態をしっかり見つつ進めていく必要はありますが、このままスムーズに入厩へつなげていってほしいですね」(空港担当者)

5/11  NFしがらき
11日にNFしがらきへ移動しました。

続きを読む
posted by NAOKI at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | サックアクロア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

サックアクロア近況【11/4/26〜4/27】

4/26  NF空港
屋内坂路コースでハロン15〜16秒のキャンター2本と行っています。また、週3回は角馬場でのフラットワークを消化しています。今のところ28日にNF空港を出発し、30日にNFしがらきへ移動する予定です。「坂路での動きは本数を重ねるごとに安定してきており、いい流れにあると思います。運動を進める中で蹄を気にする様子はありませんし、今週中にしがらきまで移動させる予定です。こちらより気温が高く代謝も促せるでしょうから、さらなる状態アップを期待しています」(空港担当者)

4/27  NF空港
「移動に向けて順調に調整を進めていたのですが、右トモ脚の踏み込みが甘く、いい頃と比べるとスムーズさを欠いて見えます。移動直前で残念ですが、ここで無理をして悪化しては元も子もありませんし、しばらくは様子を見ながら進めて態勢を整え直したいと思います」(空港担当者)30日のNFしがらきへの移動は延期となりました。

続きを読む
posted by NAOKI at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | サックアクロア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

サックアクロア近況【11/4/4〜4/19】

4/4 NF空港
角馬場でのフラットワークを中心に、週2回は屋内坂路コースでハロン16〜17秒のキャンター2本と行っています。「この中間も角馬場と坂路での調整を織り交ぜながら進めていますが、ツメの状態を含め体調は安定していますね。今後もツメを中心にしっかりと状態を見極めながら負荷をかけていきます。馬体重は518キロです」(空港担当者)

4/12 NF空港
屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本を行っています。また、週3回は角馬場でのフラットワークを消化しています。「徐々に坂路調教をメインに進められるようになっていますが、この中間も蹄を含め脚元は安定していますね。この調子で負荷をかけつつ状態のアップを図っていきます」(空港担当者)

4/19 NF空港
屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本を行っています。また、週3回は角馬場でのフラットワークを消化しています。「この中間も坂路と角馬場で緩急とつけて進めていきますが、蹄を含め状態は安定していますし、この馬なりに順調と言えるでしょう。カイバ喰いも安定しており、体調面の不安もありません。馬体重は518キロです」(空港担当者)

続きを読む
posted by NAOKI at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | サックアクロア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

サックアクロア近況【11/3/16〜3/28】

3/16 NF空港
ウォーキングマシンでの運動とトレッドミルでハロン22秒のキャンター3分を行っています。「乗り運動を再開するにはもう少しツメがきれいになってきてほしいところですが、継続してトレッドミルでの運動を行えているように確実に良化してきていますね。まだ寒さ厳しいですが、この調子で辛抱強く進めていけば暖かくなったころにさらなる良化がうかがえると思います」(空港担当者)

3/23 NF空港
角馬場でのフラットワークを中心に、週1回は屋内坂路コースでハロン17〜18秒のキャンター調整を行っています。「まだ完全にツメがキレイなったとは言い切れませんが、状態は安定していましたし、乗っても問題ないと判断して運動を進めています。無理に乗るようなことはしませんが、適度に運動負荷を強めることで代謝が良くなるでしょうし、引き続きツメに良質な刺激を与えていきたいと思います。馬体重は520キロです」(空港担当者)

3/28 NF空港
角馬場でのフラットワークを中心に、週1回は屋内坂路コースでハロン17〜18秒のキャンター1本を、週1回は屋内坂路コースを2本登坂しています。「乗り運動を継続しても状態は安定していましたので、徐々に負荷を強めています。負荷が掛かり過ぎないように現状では角馬場での調教を取り入れていますが、今後も状態を確認しながらその都度調教メニューを組んでいければと思います」(空港担当者)

続きを読む
posted by NAOKI at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | サックアクロア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

サックアクロア近況【11/3/7】

3/7 NF空港
ウォーキングマシンでの運動とトレッドミルでハロン22秒のキャンター3分を行っています。「継続的にトレッドミルでの運動を行えているように、脚元は変わらず安定していますね。ここまでじっくりやってきたことでゆっくりながらも確実に良化してきていますし、今後も焦らずに進めていきたいと思います。馬体重は526キロです」(空港担当者)

続きを読む
posted by NAOKI at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | サックアクロア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

サックアクロア近況【11/2/28】

2/28 NF空港
ウォーキングマシンでの運動とトレッドミルでハロン22秒のキャンター3分を行っています。「乗り運動の再開に一歩一歩確実に近づいてきていますし、今後気温が上がっていけばもっと良化スピードもアップしてくれるでしょう。ツメの状態を確認しつつこの調子で進めていきます」(空港担当者)

続きを読む
posted by NAOKI at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | サックアクロア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

サックアクロア近況【11/2/21】

2/21 NF空港

69.11.2.21.jpg

ウォーキングマシンでの運動とトレッドミルでハロン22秒のキャンター3分を行っています。「ツメはまだ完全にキレイになったとは言えませんが、運動を行えているように確実に良くなってきています。乗り運動の再開に向けて負荷を積み重ねることができていますし、今後も動かしながら良化を促していきたいと思います。馬体重は524キロです」(空港担当者)

続きを読む
posted by NAOKI at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | サックアクロア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

サックアクロア近況【11/2/15】

2/15 NF空港
ウォーキングマシンでの運動とトレッドミルでハロン22秒のキャンター3分を行っています。「トレッドミルを継続する中でも状態は安定していましたので、この中間から若干ペースアップしています。運動を行えているように調子は良好ですし、この流れを大事にしながら乗り運動の再開に備えていきたいと思います」(空港担当者)

続きを読む
posted by NAOKI at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | サックアクロア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

サックアクロア近況【11/1/6〜2/7】

1/6 NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「この中間に定期検査で脚元の状態を確認していますが、ツメの状態は順調に回復していることを確認できました。まだ完治とはいきませんので今しばらくは運動を制限することになりますが、この調子で少しずつ進めていきます」(空港担当者)

1/11 NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「馬体重は528キロと幾分余裕が残りますし、急激なペースアップは禁物ですので引き続きゆっくりと進めています。ツメの状態は徐々に良くなってきていますので、今後もこの調子で進めていきたいと思います」(空港担当者)

1/17 NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「この中間もマシン運動を取り入れ、ツメに適度な負荷をかけつつ状態の改善を促しています。天候は相変わらず寒さ厳しいものですが、体調面においてはいい意味で変わりありませんので、今後も辛抱強く取り組んでいきたいと思います」(空港担当者)

1/24 NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「先週に引き続き精力的にマシン運動に取り組んでくれています。体調面の不安はなく、脚元もゆっくりではありますが確実に安定してきている状態です。馬体重は534キロです」(空港担当者)

1/31 NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「マシン運動を行う中でも脚元を含め体調面に陰りは見られませんし、流れは悪くないと思います。今後も適度な運動を取り入れることでツメに刺激を与えつつ良化を促していきたいと思います」(空港担当者)

2/7 NF空港
ウォーキングマシンでの運動とトレッドミルでハロン25秒のキャンター5分を行っています。「ツメの状態は見た目にもだいぶ回復してきれいになってきましたし、実際にマシン運動を進める中でも問題ありませんでしたので、この中間からトレッドミルでの運動を開始しています。運動後の様子は安定していますね。今後も脚元をしっかり見極めながら調整を進めていきたいと思います。馬体重は532キロです」(空港担当者)

続きを読む
posted by NAOKI at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | サックアクロア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

サックアクロア近況【10/11/24〜12/21】

11/24 NF空港
曳き運動を行っています。「この中間も曳き運動を行っていますが、状態はいい意味で変わりありません。気温が下がってツメが伸びにくい時期になってきていますので、焦らずじっくりと対応していきたいと思います。馬体重は518キロです」(空港担当者)

11/30 NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「先週末にツメのレントゲン検査を行っていますが、ゆっくりながらも確実に回復してきているようでしたので、この中間からマシン運動を開始しています。空気が乾燥する季節ですし、今後も状態を確認しながら慎重に進めていきたいと思います」(空港担当者)

12/6 NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「この中間もマシン運動を取り入れていますが、ツメを含め脚元の状態は安定しています。地面に直接触れて負荷がかかるツメということを考えても引き続き慎重に進めていく必要はあるでしょうが、少しずつでも運動を取り入れて良化を促していきたいと思います」(空港担当者)

12/13 NF空港

69.10.12.13.jpg

ウォーキングマシンでの運動を行っています。「マシンでの運動を継続していますが、ツメの状態は悪くなることはありません。引き続き時間をかけていくことになりますが、この調子でじっくりと進めていきたいと思います」(空港担当者)

12/21 NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「引き続きマシン運動に留めてツメの回復を促しています。精神面で変にうるさくなることはありませんし、健康面でも気になる点はありませんので、この調子で進めていきたいと思います。馬体重は524キロです」(空港担当者)

続きを読む
posted by NAOKI at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | サックアクロア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

サックアクロア近況【10/11/9〜11/15】

11/9 NF空港
曳き運動を行っています。「この中間に右前ツメの治療を行いました。今後のメニューは脚元の回復次第になりますので、今しばらくは慎重に状態を見極めていきたいと思います。カイバ喰いは問題なく、体調は安定していますね。馬体重は514キロです」(空港担当者)

11/15 NF空港
曳き運動を行っています。「引き続きツメの状態を確認しながら進めていきます。最低限の運動を行うことでツメに刺激を与え、少しでも回復を促せればと思います。体調は問題ありませんので、この調子で進めていければと思います」(空港担当者)

続きを読む
posted by NAOKI at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | サックアクロア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

サックアクロア近況【10/10/26〜11/1】

10/26 山元TC
ウォーキングマシン調整を行っています。28日にNF空港へ移動する予定です。「こちらではマシン運動で体調の管理を行うことに専念しています。蟻洞の症状の回復を待つには時間が必要ですし、今週中に北海道へ移動させることになりました」(山元担当者)

10/29 NF空港
28日にNF空港へ移動しました。

11/1 NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「到着後状態を確認していますが、蟻洞の症状の回復にはやはり時間が必要です。健康状態は問題ないようですが、今後もマシン程度に留めてじっくりと進めていきます」(空港担当者)

続きを読む
posted by NAOKI at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | サックアクロア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。